滋賀県 の おすすめ人気 手コキ風俗店

在籍女性の年齢層でお店を選ぶ

10代 20代

20代 30代

人妻 熟女

プレイ・オプションから選ぶ

滋賀県のプレイ・オプション 一覧

滋賀県の手コキ風俗店で以下のプレイやオプションが出来るお店を表示いたします。

オプション一覧内で文字検索をします。(※アルファベットは小文字、数字は半角で入力)全表示に戻す場合はクリアボタンを2回クリックしてください。

プレイ・オプション一覧 ボタンをクリックすると滋賀県エリア内で全てのプレイ・オプションからお探しいただけます。

手コキ風俗「おすすめ店!」PR

広告募集

滋賀県の手コキ風俗店からお知らせ

滋賀県に派遣可能なオススメ女性

現在オススメ女性の登録はありません。

滋賀県 の おすすめ人気 手コキ風俗店

コンプレックス 彦根店

SMクラブ (手コキあり) 10:00~翌5:00 60分 / 14,000円~ 彦根発・近郊 出張 0120-93-2882

コンプレックス 滋賀店

SMクラブ (手コキあり) 10:00~翌5:00 60分 / 14,000円~ 滋賀発 出張 0120-94-7555

MICHEL CLAN

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~翌5:00 50分 / 7,000円~ 彦根発・近郊 出張 080-5635-5650

ハニーキス

手コキ・オナクラ 10:00~翌6:00 65分 / 12,000円~ 草津発・近郊 出張 070-4166-1901

滋賀女学院

手コキ・オナクラ 10:00〜翌5:00 40分 / 6,500円~ 守山発・近郊 出張 070-8402-1919

白衣の天使

手コキ・オナクラ 10:00~翌2:00 30分 / 5,000円~ 守山発・近郊 出張 077-574-8351

LIP×LIP滋賀

人妻デリヘル (手コキあり) 9:00~翌1:00 60分 / 12,000円~ 滋賀県JR沿線 出張 待ち合わせ 090-5671-0008

★最大5,000円引お試し価格!!★新規割

MICHEL CLAN 草津店

エステ・回春 (手コキあり) 12:00〜翌3:00 50分 / 7,000円~ 草津発・近郊 出張 077-574-7770

タイトルとURLをコピーしました!

滋賀県のプレイ・オプション 一覧

滋賀県の手コキ風俗店で以下のプレイやオプションが出来るお店を表示いたします。

オプション一覧内で文字検索をします。(※アルファベットは小文字、数字は半角で入力)全表示に戻す場合はクリアボタンを2回クリックしてください。

滋賀県エリアの特徴

滋賀県(しがけん)は、日本の近畿地方に位置する県。県庁所在地は大津市。かつての近江国に相当するが、1876年から1881年までは若狭国および越前国敦賀郡(嶺南)も含んでいた。 概要 令制国の近江国(江州)と完全に一致する。県名は大津が属していた郡名「滋賀郡」から採用された。「滋賀」の発音は、共通語では「し」にアクセントを置く(頭高型アクセント)が、地元では「が」にアクセントを置く(尾高型アクセント)ことが多い(「滋賀県」とする場合は共通語も地元の方言も同じアクセント)。 「近江」が「近つ淡海」に由来し、現在も滋賀県が「湖国」と呼ばれるように、県の面積の6分の1を占める琵琶湖は県のシンボルである。産業用水、飲用水の源、観光資源としてその存在は大きく、地域性も琵琶湖を挟んで異なる。琵琶湖があるために内陸県で唯一漁港を持ち、その数も20港と多い。水運交易が盛んだった中世や近世には若狭湾と上方を繋ぐ中継地として、大津や堅田など内水系の重要港湾が数多く発展した。東海道・東山道(中山道)・北陸道が合流する陸上交通の要衝であり、「近江を制する者は天下を制す」としてたびたび戦乱の舞台となった。 交通利便の良さは人材の流出をもたらし、戦前まで滋賀県は流入人口よりも流出人口の方が多かった。中世から近代にかけては多くの出身者が近江商人として大坂や江戸など全国各地に進出し、「琵琶湖の鮎は外に出て大きくなる」という諺まで生まれた。太平洋戦争後、高速道路の整備やトラック流通の興隆に伴って交通利便のよさが再認識され、流通拠点や工場・研究開発施設が相次いで進出。近年はJR西日本の看板列車である新快速の拡大に伴って、琵琶湖線(東海道本線)沿いの大津市や草津市といった湖南地域は、京都市や大阪市といった大都市のベッドタウン・衛星都市としても注目されるようになり、首都圏以外の地方では数少ない人口増加県へと転じた。なお、開発が進むのは京都や大阪に近い南部であり、北部とは経済格差が起こっている。南部では新興住宅地が広がり、南草津駅などの駅前にはマンションが林立するなど賑わいがある一方で、北部や西部は田園風景が広がり、地域によって人口動態の開きが大きい。ただ人口が停滞している湖北・湖東地域であっても地域再生の議論や実践が活発である。また、あまり知られていないが滋賀県は西日本有数の工業県でもあり、県内総生産の48%を第二次産業が占める(全国1位)。 滋賀県は近畿地方に分類され、文化的・経済的に関西2府7県の一つとして京都・大阪との結び付きが強い。特に隣接する京都とは「京滋」と呼ばれるほど古くから密接なつながりを持ち、県庁所在地である大津市と京都市は隣接している。県南部を中心に京都府・大阪府に通勤通学する、いわゆる「滋賀府民」も多い。 また、地理的な立ち位置から中部地方との交流も盛んである。近畿圏整備法で定める「近畿圏」と中部圏開発整備法で定める「中部圏」の両方に含まれ、滋賀県知事は近畿ブロック知事会と中部圏知事会議の両方に出席している(福井県と三重県も同様)。また福井県・岐阜県・三重県とともに「日本まんなか共和国」を設立し、知事サミットや文化交流事業などを行っている。愛知万博では中部8県とともに「中部千年共生村」を共同出展した。北部は近畿・中京・北陸の交点であり、工場や物流センターの設置計画が進む。なお、NHK名古屋放送局で制作する東海3県(愛知県・岐阜県・三重県)向けの天気予報には常時滋賀県の予報が表示される。また、かつてテレビ東京系列で放送され滋賀のびわ湖放送でも放送された「メガTONニュースTODAY」の最後の天気予報では、少なくとも1985年10月以降は、全国の天気予報の後各地の天気を報じる際「滋賀・東海地方」の区分で報じられ、次の「近畿・せとうち地方」には京都府・奈良県以西のみが表示されていた。 高度成長期に水質汚染の被害を受けた琵琶湖があることから、県民や行政の環境への意識が高く、また環境関連企業や人材が集積していることから全国でも屈指の「環境先進県」として知られている。 本県は琵琶湖及びそれを取り囲む山々(比叡山・比良山系・伊吹山・鈴鹿山系)を有し、早くから都が置かれ、古代・中世から交通における重要拠点であったことから日本史上の関わりが極めて強く、県全土にわたり自然・歴史・文化的資源が豊富に存在する。 生活・交通 警察 滋賀県警察 交通 空港 現在は県内に空港は存在しない。戦前・戦中には大日本帝国陸軍用の八日市飛行場が存在。また戦後には日野町周辺にびわこ空港を作る構想があった。県周辺の主な空港は以下の通り。県内と各空港を直接つなぐ公共交通機関は関西空港駅と草津駅および野洲駅を結ぶ特急列車「はるか」のみである。2021年現在リムジンバスなどの運行はない。 中部国際空港(愛知県常滑市) 名古屋飛行場(愛知県豊山町・小牧市・春日井市・名古屋市北区) 大阪国際空港(兵庫県伊丹市、大阪府豊中市・池田市) 関西国際空港(大阪府泉佐野市・田尻町・泉南市) 鉄道路線 鉄道路線の結節点となっている米原駅 信楽高原鐵道を除いて電化されており、すべてのJR路線が幹線である。 東海旅客鉄道(JR東海) 東海道新幹線(東海道本線) 東海道本線 西日本旅客鉄道(JR西日本) 北陸本線(琵琶湖線) 東海道本線(琵琶湖線) 湖西線 草津線 近江鉄道 本線 八日市線 多賀線 八幡山ロープウェー 信楽高原鐵道 信楽線 京阪電気鉄道 石山坂本線 京津線 比叡山鉄道 比叡山鉄道線(坂本ケーブル) バス 一般路線バスを運行する事業者 近江鉄道 - 県内の広範囲に路線がある 湖国バス - 近江鉄道の子会社 帝産湖南交通 - 大津市・草津市など湖南地域 滋賀交通・滋賀バス - 甲賀市・湖南市など 京阪バス - 大津市内と比叡山、京都方面 江若交通 - 湖西地域。かつての江若鉄道 西日本ジェイアールバス - 若江線。かつては亀草線、柳ヶ瀬線などもあった 京都バス - 京都市内から大津市や高島市へ乗入れ 名阪近鉄バス - 現在は伊吹山ドライブウェイの路線(季節運行)のみだが、かつては彦根などへ乗り入れていた 道路 琵琶湖大橋 新名神高速道路(黄瀬跨道橋より大阪方面を望む) 主要な国道や県道でも高規格化整備が遅れており、至る所で渋滞が発生している。特に国道1号と国道8号は県内において依然、片側1車線区間が多く、交通集中のため慢性的に渋滞が発生する。 高速自動車国道 中日本高速道路 北陸自動車道 中央自動車道西宮線(名神高速道路)(八日市以東) 近畿自動車道名古屋神戸線(新名神高速道路)(甲賀土山IC以東、ただしICは含まず) 西日本高速道路 中央自動車道西宮線(名神高速道路)(八日市以西、ただしICは含まず) 近畿自動車道名古屋神戸線(新名神高速道路)(甲賀土山IC以西) 一般有料道路 西日本高速道路 国道1号(京滋バイパス) 日本自動車道 伊吹山ドライブウェイ 比叡山自動車道 比叡山ドライブウェイ 奥比叡参詣自動車道 奥比叡ドライブウェイ 滋賀県道路公社 琵琶湖大橋有料道路 一般国道 国道1号 国道8号 国道21号 国道161号 琵琶湖西縦貫道路 国道303号 国道306号 国道307号 国道365号 国道367号 国道421号 国道422号 国道477号 航路 長浜港 大津港や竹生島港を中心に琵琶湖汽船(京阪グループ)とオーミマリン(近江鉄道グループの近江トラベル運営)が観光遊覧船を開設しているほか、近江八幡市の沖島と堀切新港を結ぶ通船や沖島と長命寺港を結ぶ渡し船が存在する。以下、琵琶湖汽船とオーミマリンによる定期観光航路を挙げる。 琵琶湖汽船 大津港 - 大津プリンスホテル港(ミシガンクルーズ) 大津港 - 沖島 - 竹生島港 - 長浜港(ぐるっとびわ湖一周クルーズ) 今津港 - 竹生島港、長浜港 - 竹生島港、今津港 - 竹生島港 - 長浜港(竹生島クルーズ) 大津港・おごと温泉港・草津烏丸半島港・ピエリ守山港・琵琶湖大橋港(琵琶湖大橋クルーズ) オーミマリン 彦根港 - 竹生島 - マキノプリンスホテル桟橋(花見シーズンは海津大崎を経由) - 彦根港 彦根港 - 多景島 彦根港 - 海津大崎、マキノプリンスホテル桟橋 - 海津大崎(お花見船) ナンバープレート 滋賀県で登録された自動車ナンバープレートは全て「滋賀」で、守山市の滋賀運輸支局で交付される。他府県民から「ゲジナン」や「ゲジゲジ」、または「イナズマナンバー」と揶揄されることがあるが、これは「滋」の「幺幺」の部分から連想されたものである。野洲市出身の西川貴教の呼びかけで2009年(平成21年)より草津市で開催されている大型野外音楽ライブ「イナズマロックフェス」の「イナズマ」は、ナンバープレートの俗称から命名された。 観光 琵琶湖には海津大崎など数々の景勝地があり、とりわけ近江八景は近世より日本有数の名勝として知られた。さらに、彦根藩士・森川許六選の「風俗文選」(1706年(宝永3年)に刊行された)の「湖水賦」の項には近江の名所旧跡が詳細に述べられている。 近年でも琵琶湖八景が設定され、景観の良さで内外に知られている。また歴史上早くに都が置かれ、中世から近世において交通における重要拠点であったことや、太平洋戦争の戦災や戦後の乱開発も比較的少なかったことなどから、社寺・城郭・伝統的景観などの歴史的観光資源が豊かである。それらの自然・文化・風土の奥深さに、古くは松尾芭蕉が、近代でも司馬遼太郎や白洲正子らが魅せられ、滋賀の地を深く愛した。 主な観光地としては、全国的にも有名な長浜・彦根・近江八幡・信楽のほか、世界遺産(文化遺産)である比叡山延暦寺をはじめとする多数の寺院や史跡、湖国随一の規模と歴史を持つおごと温泉などが存在する。また、琵琶湖およびその周辺の自然環境では釣り・ボート・ヨット・ミシガンクルーズ・スキー・登山・キャンプ・琵琶湖一周自転車ツーリング(通称ビワイチ)などのアウトドア・レジャーが盛んであり、自然・歴史・文化など多方面にわたって観光資源が極めて豊富なことから、京阪神・中京圏・北陸圏などから多数の観光客が訪れている。なお、滋賀県の年間延べ観光客数は2011年に過去最多の4,735万人となった。 近年、琵琶湖以外の自然環境では里山や田園、カバタなどがグリーンツーリズム・エコツーリズムの観点から見直されつつある。その他特筆すべき文化施設やイベントとして、西日本最大級のオペラ拠点であるびわ湖ホールがあるほか、野外型大型ロックフェスの『イナズマロックフェス』や彦根市のゆるキャラ「ひこにゃん」ブームに端を発した『ゆるキャラグランプリ』、伝統の大津祭、日本三大山車祭の一つ長浜曳山祭、ラ・フォル・ジュルネびわ湖、鳥人間コンテスト、びわ湖大花火大会などの開催があり、これらの催事にも県外から多くの人が訪れる。 グルメでは最高級和牛ブランドの一つ近江牛を筆頭に、近江米・鮒寿司・鮎屋の鮎巻・比叡ゆば・鴨料理・うばがもち・赤こんにゃく・焼き鯖そうめんといった伝統食のほか、クラブハリエのバームクーヘンが人気である。さらに近年では、湖国ブラックや近江ちゃんぽん、その他新鋭の個人ラーメン店が競い合い、滋賀ご当地ラーメンとして内外で盛り上がりを見せている。 上述の「ビワイチ」(琵琶湖一周の愛称)が自転車愛好家を中心に認知度が高いことにより、近年、琵琶湖及びその周辺に点在する豊富な自然・歴史・文化的資源を周遊・体験する観光企画ブランド「ビワイチの旅」が県内外へ発信されておりナショナルサイクルルートに認定された。 文化財 石山寺 彦根城(国宝天守) 滋賀県では2012年9月現在、1件の世界遺産(文化遺産)、55件の国宝、806件の重要文化財が指定されている。 国宝の指定件数は京都府・東京都・奈良県・大阪府に次ぐ5位、重要文化財の指定件数は東京都・京都府・奈良県に次ぐ4位で、特に国宝建築物22件は、奈良県(64件)・京都府(48件)に次ぐ3位に位置しており、4位の兵庫県(11件)以下を離している。 近年多数の歴史的文化財や史跡・優れた景観を生かして、映画やドラマのロケ地として積極的に誘致活動が行われている。 世界遺産 古都京都の文化財 - 比叡山延暦寺 国宝 園城寺 - 金堂、新羅善神堂 延暦寺 - 根本中堂 勧学院 - 客殿 金剛輪寺 - 本堂 御上神社 - 本殿 光浄院 - 客殿 常楽寺 - 三重塔、本堂 西明寺 - 三重塔、本堂 石山寺 - 多宝塔、本堂 善水寺 - 本堂 大笹原神社 - 本殿 長寿寺 - 本堂 都久夫須麻神社 - 本殿 日吉大社 - 西本宮本殿および拝殿、東本宮本殿および拝殿 彦根城 - 天守、附櫓および多聞櫓 苗村神社 - 西本殿 宝厳寺 - 観音堂 重要伝統的建造物群保存地区 坂本(大津市) 八幡 (近江八幡市) 五個荘町金堂(東近江市) 有形文化財 彦根屏風(彦根市) 渡岸寺(向源寺) 木造十一面観音菩薩(長浜市) 重要文化的景観 近江八幡の水郷(近江八幡市) - 重要文化的景観選定第1号 高島市海津・西浜・知内の水辺景観(高島市) 高島市針江・霜降の水辺景観(高島市) 東草野の山村景観(米原市) 菅浦の湖岸集落景観(長浜市) 大溝の水辺景観(高島市)

ページの先頭へ戻る