堺市 の おすすめ人気 手コキ風俗店

堺市の在籍女性の年齢層でお店を選ぶ

10代 20代

20代 30代

人妻 熟女

堺市のお店のタイプで選ぶ

デリバリー

受付あり

待ち合わせ

店舗型

堺市でプレイ・オプションから選ぶ

堺市のプレイ・オプション 一覧

堺市の手コキ風俗店で以下のプレイやオプションが出来るお店を表示いたします。

オプション一覧内で文字検索をします。(※アルファベットは小文字、数字は半角で入力)全表示に戻す場合はクリアボタンを2回クリックしてください。

手コキ風俗「おすすめ店!」PR

堺市 の おすすめ人気 手コキ風俗店

南大阪回春性感エステ オールスターズ

エステ・回春 (手コキあり) 24時間営業 60分 / 12,000円~ 大阪府堺市出張 出張 待ち合わせ 072-246-9318

エステリボーン堺

エステ・回春 (手コキあり) 11:00~last 50分 / 10,000円~ 堺東駅 出張 待ち合わせ 072-225-5530

エステティシャンの恋人

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~翌2:00 70分 / 13,000円~ 堺市発・近郊 出張 待ち合わせ 072-242-8915

ミセスの素肌エステ

エステ・回春 (手コキあり) 11:00~翌2:00 60分 / 14,000円~ 堺市発・近郊 出張 待ち合わせ 072-225-5556

バニラスパ 堺店

エステ・回春 (手コキあり) 12:00~last 60分 / 13,000円~ 堺東駅 受付型 072-228-3001

LOVE TOYS

手コキ・オナクラ 9:00~翌2:00 30分 / 8,000円~ 堺市 受付型 072-224-7251

堺市に別エリアから派遣可能な手コキ風俗店

大阪 『マッサージ愛』

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~翌5:00 60分 / 15,000円~ 大阪府大阪市発 (堺市 派遣OK) 出張 080-2026-0795

【大阪発】密着性感回春アロママッサージ&前立腺M性感 専門店! アロマ『愛』の特長 1 当店は高級美女の 熱烈サービスです。 2 前立腺マッサージ を 基本料金で受ける事が 出来ます。 3 当店は密着マッサージ です。

みこすり半道場 大阪店

手コキ・オナクラ 24時間営業 5分 / 2,000円~ 大阪府大阪市 (堺市 派遣OK) 出張 06-6770-9091

当店は無店舗型出張オナクラ手コキ風俗店です。日本全国の各地域に登録した女性がお客様のところへ出張します。当店では専属ドライバーを雇っておらず女性自身が直接の交通手段(自転車、バイク、自動車、電車、バス、タクシー、徒歩)で移動をしますの

YUDEN~油殿~

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~翌3:00 75分 / 18,000円~ 谷九 日本橋待ち合わせ (堺市 派遣OK) 待ち合わせ 080-2532-7398

メンズエステでは叶わなかった ヘルスでは物足りなかった そんな貴方に もう後戻り出来ない ようこそ快楽の楽園へ YUDEN~油殿~

梅田メンズエステ すいみんぐすくーる

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~翌5:00 60分 / 13,000円~ 梅田発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 06-6366-2222

梅田発で年中プール開き☆ 学生時代が蘇る!あのスクール水着を着たぴちぴちボディの可愛い女子たちと ヌルヌル密着プレイ!

Alice Spa~アリス スパ~

エステ・回春 (手コキあり) 11:00~翌3:00 60分 / 13,000円~ 日本橋発・大阪市内全域 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 06-6809-4982

期間限定60分13000円 100分18000円

癒し系・尽くし系・甘えた系・萌え系・妹系・姉系・ツンデレ・・・清楚でかわいい素人系ご奉仕メイドの☆超リラクゼーション♡アロマエステ

大阪★出張マッサージ委員会

エステ・回春 (手コキあり) 12:00~翌5:00 60分 / 8,000円~ 大阪府大阪市出張 (堺市 派遣OK) 出張 06-6773-2077

大阪府内のご自宅、ホテルへ訪問する派遣型アロマエス テ店です☆彡

アルティマ トゥーレ

手コキ・オナクラ 12:00~翌2:00 60分 / 9,000円~ 大阪府大阪市出張 (堺市 派遣OK) 出張 06-6567-2500

大阪 デリヘルならデリヘル・ホテヘル「アルティマトゥーレ」。多忙な現代社会において、美しい女性に出逢える機会は、ほんの一瞬です。 街角で、『おっ!綺麗な女性だな!』と思って、ふと、立ち止まって、声をかけるかどうかを悩んで、悩んで、悩

アロマフェリーチェ

エステ・回春 (手コキあり) 24時間営業 60分 / 18,000円~ 大阪府大阪市出張 (堺市 派遣OK) 出張 06-6777-3013

大阪の金髪外国人による本格性感エステ&オイルマッサージ 本格性感エステ&オイルマッサージ アロマフェリーチェとは? 関西の数多くの風俗店の中でも当店は美人金髪外国人が本格性感エステ&オイルマッサージを男性専門に行う出張マッサー

ベリンダ

エステ・回春 (手コキあり) 12:00~翌5:00 60分 / 18,000円~ 大阪市発 (堺市 派遣OK) 出張 080-4828-3975

10分+

出張型性感エステ ベリンダでは厳選された美女セラピストがあなたに極上の癒しをお届けいたします。 出張型性感エステベリンダ 長らく多くのお客様に支持して頂いておりましたメンズエステベリンダが出張型性感エステに生まれ変わりました!

ヘヴン大阪店(HEAVEN OSAKA)

エステ・回春 (手コキあり) 24時間営業 60分 / 11,000円~ 梅田発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 070-5046-9666

弾けろ青春!ほとばしれ肉欲!ヘヴンはここにあったんだ! 今日こそはとびきりの女の子と遊ぶとひとたび決めたなら、「ヘヴン大阪」に足を運んではいかがでしょうか?厳選された特上レベルの金髪外国人の女性がずらーりずらり。顔を見ればまるでクレ

エステ花満開

エステ・回春 (手コキあり) 19:00~翌4:00 60分 / 13,000円~ 大阪府大阪市 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 06-4977-7935

女子校生はやめられない

手コキ・オナクラ 11:00~翌2:00 30分 / 5,000円~ 難波駅 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 受付型 06-6484-0707

キスだけじゃイヤッなの!?

手コキ・オナクラ 9:00~翌3:00 40分 / 5,000円~ 新大阪発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 06-6195-6299

HILLS SPA

エステ・回春 (手コキあり) 12:00~翌3:00 60分 / 13,000円~ 梅田発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 06-6809-3668

梅田泡洗体ハイブリッドエステ

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~last 70分 / 20,000円~ 梅田発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 06-6315-7770

大阪泡洗体メンズエステ

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~last 60分 / 12,000円~ 大阪発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 06-4303-5935

ゆるる新大阪

エステ・回春 (手コキあり) 11:00~翌5:00 60分 / 13,000円~ 新大阪発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 090-3054-8446

OPELA(オペラ)

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~翌5:00 75分 / 15,000円~ 大阪発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 06-6771-8811

回春堂 谷九・難波店

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~翌2:00 60分 / 10,000円~ 谷九発・近郊 (堺市 派遣OK) 出張 待ち合わせ 06-4304-3450

バニラスパ 梅田店

エステ・回春 (手コキあり) 10:00~last 60分 / 11,000円~ 梅田駅 (堺市 派遣OK) 出張 受付型 06-6311-1930

サブコンテンツ
堺市エリアの特徴

堺市(さかいし)は、大阪府の泉北地域にある政令指定都市。府内では大阪市に次いで人口が多い。 概要 大阪府による地域区分では泉北地域とされるが、市制施行時の堺市域や南河内郡の旧郡域など歴史的に泉北郡ではなかった地域が多く含まれており、他の泉北地域3市1町とは区別されることもある。 大阪府内で人口・面積ともに大阪市に次いで第2の都市であるが、政令指定都市の中で比較すると面積は神奈川県川崎市に次いで2番目に小さい。人口は2022年1月1日時点で佐賀県、山梨県、福井県、徳島県、高知県、島根県、鳥取県を上回る。 大阪市の衛星都市(ベッドタウン)としての一面を持ち、居住人口に比べて昼間人口の割合(昼夜間人口比率)が低く、大阪都市圏に含まれている。 交通 堺東駅ペデストリアンデッキ 大阪府道38号富田林泉大津線と泉北高速鉄道線 旧堺港 空路 空港 1922年から1939年まで、1955年から1965年まで水上航空路線が存在した。 最寄りの空港 関西国際空港 八尾空港 鉄道 中心駅となる駅は、市役所最寄駅である南海高野線の堺東駅。 堺市内を走る鉄道は、全てが大阪市から郊外へ南北に縦断する路線で、東西方向の交通はバスに依存している。そのため、かねてより東西方向を結ぶ鉄軌道の導入が構想されていた。1960年代前半には近鉄が古市(のちに布忍に変更)~堺間を結ぶ鉄道の敷設を提案し、南海が八尾~堺間を結ぶ鉄道の敷設を提案したが、両社の激しいにらみ合いや急激な宅地化による用地買収の困難などにより、実現できなかった。地下鉄なども候補に挙がっていたが、木原市長時代に堺東駅から南海本線堺駅を経て堺浜方面へ向かうLRT(超低床電車による次世代路面電車)の導入が決定した。しかし、LRTの建設中止を公約に掲げて2009年に就任した竹山市長は2010年1月、公約通り、南海電鉄に対してLRT計画の中止(事実上の白紙撤回)を申し入れた。計画予算も調査費用の300万円を残して削減。計画は暗礁に乗り上げた。これにより、LRT計画による活性化が見込まれていた阪堺電気軌道阪堺線も堺市内区間廃止の可能性が高まったが、堺市は2010年から10年間にわたり、運賃割引などの利用促進策に年間2億円を上限に補助するほか、新型車両の導入などに総額30億円を助成する支援策を公表した。 市内には以下の鉄道路線がある。 西日本旅客鉄道(JR西日本) 阪和線 浅香駅 - 堺市駅 - 三国ケ丘駅 - 百舌鳥駅 - 上野芝駅 - 津久野駅 - 鳳駅 南海電気鉄道(南海) 南海本線 七道駅 - 堺駅 - 湊駅 - 石津川駅 - 諏訪ノ森駅 - 浜寺公園駅 高野線 浅香山駅 - 堺東駅 - 三国ヶ丘駅 - 百舌鳥八幡駅 - 中百舌鳥駅 - 白鷺駅 - 初芝駅 - 萩原天神駅 - 北野田駅 泉北高速鉄道 泉北高速鉄道線 中百舌鳥駅 - 深井駅 - 泉ケ丘駅 - 栂・美木多駅 - 光明池駅 大阪市高速電気軌道(Osaka Metro) 御堂筋線 北花田駅 - 新金岡駅 - 中百舌鳥駅 阪堺電気軌道 阪堺線 大和川停留場 - 高須神社停留場 - 綾ノ町停留場 - 神明町停留場 - 妙国寺前停留場 - 花田口停留場 - 大小路停留場 - 宿院停留場 - 寺地町停留場 - 御陵前停留場 - 東湊停留場 - 石津北停留場 - 石津停留場 - 船尾停留場 - 浜寺駅前停留場 大阪モノレールの堺への延伸計画 大阪モノレールは大阪中央環状線上を通り、大阪空港と堺泉北臨海工業地帯を結ぶ路線として1970年代後半に計画。1980年に運営母体となる大阪高速鉄道が設立された。また、大阪府が計画した3大副都心地区「千里中央」「荒本」「中百舌鳥」(厳密には新金岡)を繋ぐ目的もあった。当初は大阪空港側と堺側から同時に着工する計画だったが、建設費などの問題から大阪空港側のみの着工となった(堺側は中央分離帯にフェニックスが植えてあるため、着工するには伐採する必要があった)。1990年に千里中央 - 南茨木間が開業し、現在は大阪空港から門真市までが開通しており、今後は東大阪市まで南伸する計画だが、それより先、堺市内までの延伸計画は今のところない。堺市の積年の課題である「東西交通の不備」は、このモノレールに期待を寄せていたことも原因の一つとしてある。 バス 路線バス 市内交通のほとんどは南海バスが担っている。南海高野線の堺東駅のほか、南海本線の堺駅、泉北高速鉄道線の泉ヶ丘駅などにターミナルを持つ(初芝駅から平尾方面の路線は2022年3月31日まで南海バスの子会社である南海ウィングバス金岡が担当していたが、翌日南海バスに吸収された)。また、美原区や東区内には近鉄南大阪線の河内松原駅をターミナルとする近鉄バスが運行されている。このほか、かつて大阪市電が乗り入れていた関係で、堺区には大阪市営バスを引き継いだ大阪シティバスの路線が伸びる。堺市自体には公営交通(市営バス)の運行実績がなく、現在も市営バスはない。 2013年6月までは南海バスと近鉄バスに業務委託しているコミュニティバス(堺市ふれあいバス・みはらふれあい号)があり、各区役所や老人福祉センターを拠点に各区域を循環していたが、利用状況の低迷から堺市ふれあいバス・みはらふれあい号の両方を廃止した。 乗車方法は基本的には後乗り前降り後払いで、運賃は整理券方式の区間制。なお、大阪シティバス(旧・大阪市営バス)は後乗り前降り後払いの均一運賃制、南海バスの堺シャトルは前乗り後降り前払いで、運賃は均一制である。かつては南海バス・南海ウイングバス金岡・近鉄バス・大阪市営バス・大阪シティバスともに磁気プリペイドカードであるスルッとKANSAI対応カードが使用できた。非接触型ICカードはPiTaPa・ICOCAは大阪シティバス(旧・大阪市営バス)及び南海バス(旧・南海ウイングバス金岡管轄の路線含む)、近鉄バス管内で使用可能。 南海バス 営業所 - 堺・東山・泉北・光明池・河内長野 近鉄バス 営業所 - 松原・八尾 大阪シティバス(旧・大阪市交通局) 営業所 - 住之江 高速バス 南海バス運行便には「サザンクロス」、和歌山バス運行便には「サウスウェーブ」の愛称が付く 南海バス(和歌山バスと共同運行) 出発 - 南海本線堺駅・南海高野線堺東駅・JR阪和線堺市駅 到着 - 神奈川(藤沢駅・鎌倉駅・大船駅・戸塚駅) 南海バス(越後交通と共同運行) 出発 - 南海本線堺駅・南海高野線堺東駅・JR阪和線堺市駅 到着 - 新潟(柏崎駅・長岡駅・東三条駅・越後交通三条営業所) 和歌山バス(成田空港交通と共同運行) 出発 - 泉北高速鉄道線泉ヶ丘駅・南海高野線堺東駅・南海本線堺駅 到着 - 神奈川(横浜駅:YCAT)・東京(東京テレポート駅:お台場)・千葉(東京ディズニーシー・東京ディズニーランド・西船橋駅・海浜幕張駅) エアポートリムジンバス 南海バス - Sorae 出発 - (泉北・河内長野空港線)泉北高速鉄道線泉ヶ丘駅・栂・美木多駅・光明池駅 到着 - 関西国際空港 深夜急行バス 南海バス - 南海深夜急行バス 出発 - 梅田・なんば・南海高野線堺東駅 到着 - 南海高野線堺東駅・三国ヶ丘駅・中百舌鳥駅・泉北高速鉄道線深井駅・泉ヶ丘駅・栂・美木多駅・光明池駅 ※堺東駅については乗車・降車ともに可能。 出発 - 南海高野線中百舌鳥駅・泉北高速鉄道深井駅 到着 - 泉北高速鉄道線深井駅・泉ヶ丘駅・栂・美木多駅・光明池駅 ※深井駅については乗車・降車ともに可能。 道路 高速道路 阪神高速4号湾岸線 阪神高速15号堺線 阪神高速6号大和川線(大阪都市再生環状道路の一端を担う) 阪和自動車道 美原北IC - 美原JCT - 美原南IC - 堺本線TB - 堺JCT - 堺IC 南阪奈道路 美原JCT - 美原IC / たじはや本線TB - 美原東IC 有料道路 堺泉北道路 国道 国道26号 国道309号 国道310号 府道 主要地方道 大阪府道2号大阪中央環状線 大阪府道12号堺大和高田線 大阪府道26号大阪狭山線 大阪府道28号大阪高石線 大阪府道29号大阪臨海線 大阪府道30号大阪和泉泉南線 大阪府道31号堺羽曳野線 大阪府道32号美原太子線 大阪府道34号堺狭山線 大阪府道35号堺富田林線 大阪府道36号泉大津美原線 大阪府道38号富田林泉大津線 大阪府道61号堺かつらぎ線 一般府道 大阪府道187号大堀堺線 大阪府道190号西藤井寺線 大阪府道192号我堂金岡線 大阪府道195号堺港線 大阪府道197号深井畑山宿院線 大阪府道198号河内長野美原線 大阪府道199号西鳳東線 大阪府道204号堺阪南線 大阪府道206号石津川停車場石津線 大阪府道208号堺泉北環状線 大阪府道210号平尾鳳停車場線 大阪府道215号別所草部線 大阪府道216号和田福泉線 道路の愛称 堺市内の道路には以下のような愛称が付けられている。 大道筋(大阪府道197号深井畑山宿院線、綾ノ町駅から御陵前駅) 大小路筋(堺東駅から堺駅) フェニックス通り(国道26号・住吉橋町から安井町) けやき通り(三国ヶ丘から田出井町) 海岸通り(国道26号・大阪府道204号堺阪南線、大和川大橋から浜寺公園) 御陵通り(大阪府道197号深井畑山宿院線、出島から百舌鳥駅) 堺中央線(大阪府道30号大阪和泉泉南線 、遠里小野橋から鳳) 堺大和路線(大阪府道12号堺大和高田線、古川橋から南花田町) ときはま線(大阪府道28号大阪高石線、吾彦大橋から浜寺公園) 泉北1号線(大阪府道34号堺狭山線、大阪府道38号富田林泉大津線、浜寺石津町西から和泉市室堂町) 泉北2号線(大阪府道61号堺かつらぎ線、津久野駅から庭代台) 港湾 堺泉北港(特定重要港湾) ナンバープレート 2006年10月10日より、自動車登録番号標・車両番号標(ナンバープレート)の地名表示が和泉から堺へ変更された。いわゆるご当地ナンバーを、2005年7月に国土交通省が新たに認定したため。10月10日以降に和泉自動車検査登録事務所(和泉市)で新車購入時の新規登録をするか、他地域からの編入や名義変更などの際に取得できる。 観光 家原寺山門の金剛力士像(慶派作の真像は米国ワシントンD.C.のフリーア美術館所蔵。明治期に村人が売却と伝わる) 名所・旧跡 歴史的建造物 堺区 旧堺燈台 - 国の史跡 大阪刑務所 - 西日本最大の刑務所施設 天王貯水池 - 国の登録有形文化財 黄梅庵・伸庵(大仙公園内の茶室) - 国の登録有形文化財 中区 土塔 - 国の史跡 西区 浜寺公園駅・諏訪ノ森駅 - 国の登録有形文化財、近畿の駅百選 近江岸家住宅 - 国の登録有形文化財、ヴォーリズの設計 社寺 堺区 菅原神社 - 地元では“天神さん”と呼ばれる。 開口神社 - 地元では“大寺さん”と呼ばれる。 方違神社 - 方災除けの神として知られる。 西本願寺堺別院 - 堺北御坊。堺市最大の木造建築寺院。堺県が当初に県庁舎としていた。 妙国寺 - 織田信長と蘇鉄の伝承が有名。妙国寺のソテツは国の天然記念物に指定。 東本願寺難波別院堺支院 - 堺南御坊。元は堺別院であった。 顕本寺 - 戦国時代末期に「堺幕府」が置かれた。 少林寺 - 狂言『釣狐』にゆかりのある寺。 大安寺 - 本堂は国の重要文化財。 南宗寺 - 甘露門は国の重要文化財。枯山水の庭は国の名勝に指定。千利休一門の供養塔と徳川家康の墓がある。 中区 蜂田神社 - 土鈴神事で有名。 野々宮神社 - 深井だんじり祭りで知られる。 陶荒田神社 大野寺 - 奈良時代の高僧行基(ぎょうき)が建立した四十九院のうちの一つ。 東区 萩原神社 - 萩原天神ともいう。 出雲大社大阪分祠 - 別名「初芝さん」。島根県の出雲大社からの分祠。縁結び・悪因縁解除で有名。 西区 大鳥大社 - 和泉国の一宮。 石津神社 石津太神社 - 12月14日に「やっさいほっさい」と呼ばれる火祭が行われる。 家原寺 - 行基の生家跡、合格祈願で有名。 南区 多治速比売神社 - 荒山公園の梅と桜が有名。本殿は国の重要文化財。 桜井神社 - 割拝殿は国宝に指定。こおどりは、国の選択無形民俗文化財。 美多弥神社 - シリブカガシの森が有名。 感応寺 - 上神谷妙見。妙見山 (能勢町)、星田妙見宮(交野市)とともに「大阪3大妙見」と称される。 法道寺 - 多宝塔、食堂、十六羅漢像などが、国の重要文化財。 北区 百舌鳥八幡宮 - 毎年9月の月見祭り(ふとん太鼓)が有名。 金岡神社 - 主祭神は巨勢金岡など。 美原区 菅生神社 法雲寺 古墳 百舌鳥古墳群 - 遊歩百選 大仙陵古墳(仁徳天皇陵) - 人と自然が織りなす日本の風景百選 上石津ミサンザイ古墳(履中天皇陵) 田出井山古墳(反正天皇陵) 土師ニサンザイ古墳(東百舌鳥陵墓参考地) 御廟山古墳(百舌鳥陵墓参考地) いたすけ古墳 黒姫山古墳 観光スポット 公園・緑地 堺区 大仙公園 - 大仙陵古墳の南側一帯。堺市博物館、シマノ自転車博物館、堺市立中央図書館、茶室、平和塔がある。日本の都市公園100選。大阪みどりの百選。 大浜公園 - 砲台(台場)跡と猿山、蘇鉄山、相撲場、体育館、野球場がある。 蘇鉄山 - 日本で一番低い一等三角点(登録名は大浜公園)のある山。 土居川公園 ザビエル公園 みなと堺グリーンひろば 海とのふれあい広場 中区 原池公園 - 市内最大の運動公園。 東区 白鷺公園 西区 大阪府営浜寺公園 - 日本の名松100選に選ばれた松林とバラ庭園がある。大阪みどりの百選。 南区 光明池緑地 堺・緑のミュージアム ハーベストの丘 荒山公園 大蓮公園 西原公園 観光農園・南楽園 北区 大阪府営大泉緑地 - 大阪みどりの百選。 金岡公園 - 体育館、陸上競技場、テニスコート、プールなどの運動施設がある。 美原区 舟渡池公園 - 大阪みどりの百選。 道・旧街道 長尾街道 大小路 - 大阪のみち99選 フェニックス通り - 日本の道100選。大阪のみち99選 竹内街道 - 日本最古の官道 西高野街道 紀州街道 大道筋 - 大阪のみち99選 熊野街道(小栗街道) 下高野街道 中高野街道 上神谷街道(妙見道) 美木多街道 父鬼街道 和泉街道(伊勢道) 富田林街道 けやき通り - 大阪のみち99選 泉北1号線 - 大阪のみち99選 さつき野住宅街道路 - 大阪のみち99選 堺市内の銅像 日本武尊 - 大鳥大社境内 行基 - 家原寺境内 武野紹鴎 - 堺市博物館前 千利休 - 堺市博物館前 三好長慶 - 南宗寺境内 呂宋助左衛門 - フェニーチェ堺前 河口慧海 - 七道駅前 与謝野晶子 - 堺駅西口 龍女神(乙姫) - 旧堺港小波止 文化・名物 祭事・催事 堺刃物まつり--2月上旬、じばしん南大阪 ツツジの通り抜け--4月下旬 - 5月上旬、浅香山浄水場 アジサイの通り抜け--5月下旬 - 6月上旬、三宝下水処理場 菖蒲祭--6月下旬、大鳥大社 堺大魚夜市--7月31日、大浜公園 住吉祭--8月1日、宿院頓宮 ふとん太鼓--9月 - 菅原神社八朔祭(9月13日,14日,15日) 開口神社八朔祭(9月12日より一つ前の 金・土・日曜日) 方違神社(9月第3土・日・月曜日) 船待神社秋季例大祭(9月第3金・土・日曜日) 石津神社(10月第1土・日曜日) 華表神社秋祭り(10月4,5日) 堺まつり 西区 石津太神社(10月の「体育の日」直前の金・土・日曜日) 北区 百舌鳥八幡宮(旧暦の8月15日に近い 土・日曜日)ふとん太鼓の担ぎ手、観客数は毎年10万人以上と百舌鳥八幡宮月見祭が最も多いと言われる。 こおどり -10月第1日曜、桜井神社 堺まつり--10月第3日曜とその前日、大小路筋、フェニーチェ堺ほか 大茶会--同日、大仙公園 だんじり祭り--10月 堺区 石津町だんじり祭り(石津神社) 中区 深井だんじり祭り(野々宮神社) 八田荘だんじり祭り(蜂田神社) 久世だんじり祭り(野々宮神社・多治速比売神社) 陶器だんじり祭り(陶荒田神社) 東区 日置荘だんじり祭り(萩原天神社) 登美丘だんじり祭り(萩原天神社・菅生神社) 西区 鳳だんじり祭り(美波比神社) 津久野だんじり祭(踞尾八幡神社) 草部だんじり祭り(日部神社) 菱木だんじり祭り(菱木神社・多治速比売神社) 南区 美福だんじり祭り(美多弥神社・多治速比売神社) 上神谷だんじり祭り(桜井神社) 美原区 美原だんじり祭り(菅生神社) 堺市農業祭--11月23日、大仙公園 やっさいほっさい(火祭り)--12月14日、石津太神社 伝統産業 堺刃物(包丁など) 堺の刃物は堺打刃物と呼ばれ、高い技術で有名である。堺の包丁は料理人などが使う業務用包丁のシェアは9割を超えるが、一般用包丁では1割未満である。これは錆びないステンレス製の包丁が広まり、手入れのかかるものは使われなくなったためである。昨今では、世界の有名シェフが使っていることから、海外での人気も高まっている。 堺線香 堺の線香の生産量は戦前まで3割以上のシェアを占めており、全国一だった。しかし、戦後は中国などからの安価な輸入品や他業種の新規参入などで徐々に減り、最近ではシェアは12 - 13%、年間生産量は約1,000トン、年間生産額は約30億円で推移している。事業所数も戦前は市内に60か所以上あったが、今は約15か所となっている。これは家庭などから仏壇が消えて消費量が減ったことも一因である。 堺五月鯉幟 堺和ざらし浴衣 堺昆布(酢昆布など) 堺土人形 自転車 家具・木材(大阪木材工場団地) 堺式手織緞通(敷物、日本敷物団地) 和菓子 阪堺線の宿院停留場を中心に花田口停留場から御陵前停留場にかけて、肉桂餅、けし餅、大寺餅、天神餅;、くるみ餅など老舗の和菓子屋が数多く集まっている。阪堺線浜寺駅前には浜寺公園の松に由来する明治時代からの銘菓・松露だんごがある。 地酒 江戸時代中期から戦前まで堺市は、灘五郷(現在の兵庫県神戸市・西宮市)に次ぐ全国第2位の酒造地だった。主な銘柄には「金露」「都菊」「菊泉」などがあった。なかでも「金露」は江戸時代から続く老舗銘柄で、堺一の名酒と評判が高かった。しかし、戦災で酒蔵が焼けたり、河川の濁りが激しくなったりしたことなどから、「金露」をはじめ堺の酒造会社は戦後、灘へ移転。堺市内の酒造会社はなくなった(ただし、美原区に「梅林」という地酒がある)。なお、「金露」は1995年の阪神・淡路大震災で機械設備の破損など大きな打撃を受けたため経営が悪化し、1997年に廃業している(キング醸造が「金露」銘柄を継承)。またアサヒビールは、堺の酒造家・鳥井駒吉が1889年に設立した大阪麦酒が前身である。 鉄砲 戦国時代より、火縄銃の生産が盛んであった。このとき培われた鉄の筒を作る技術が、自転車のフレーム(車体)作りの技術に応用され、堺の自転車生産の原動力になったとも言われている。 芸術 音楽 交響楽団 大阪交響楽団(旧大阪シンフォニカー交響楽団) - 1980年に大阪市住吉区帝塚山でアマチュア楽団として設立され、その後プロ化。2000年に本拠地を堺市へ移転した。大阪府に拠点を置く4大プロオーケストラ(他に大阪フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、大阪センチュリー交響楽団)の一つである。2010年に、大阪シンフォニカー交響楽団から大阪交響楽団に名称を改めた。堺市が本拠とはいうものの、市内にはオーケストラ対応の音楽系ホールがないため(東区の北野田フェスティバル・メインホールは音楽機能を重視したホールだが、座席数が401席と小規模)、定期演奏会はザ・シンフォニーホール、いずみホール(ともに大阪市)、河内長野市のラブリーホールなどで行っている。 堺フィルハーモニー交響楽団 - 1971年に堺市青少年吹奏楽団として発足。定期演奏会はフェニーチェ堺のほか、SAYAKAホール(大阪狭山市)で行っている。 管弦楽団 羽衣管弦楽団 - 浜寺や羽衣(高石市)在住の実業家によって1915年に創設されたアマチュア楽団。資金難により3年ほどで解散したが、大阪最古のオーケストラとして記録される。 歌劇団 堺少女歌劇団 吹奏楽団 堺市音楽団 合唱団 合唱団PHENIX 泉北混声合唱団 オペラ 堺シティオペラ - 1986年に設立。フェニーチェ堺やウェスティホールなどで行う定期公演のほか、日本国外の歌劇場との提携も積極的に行っている。日本を代表する「市民オペラ」である。 文芸 与謝野晶子倶楽部 芸術行事 利休忌(南宗寺。毎年2月下旬。千利休を偲ぶ) 白桜忌(覚応寺。毎年5月29日。与謝野晶子を偲ぶ) 阪田三吉名人杯将棋大会(阪田三吉 を記念した将棋大会。毎年5月に開催。個人参加の大会では国内最大の参加者を誇る) 堺市美術新人展(6月。堺市立文化館) 堺市展(10月。堺市立文化館) みはら芸術展(11月。美原中央公民館) スポーツ 野球 プロ野球 南海ホークス 中百舌鳥球場(南海電鉄が建設した最初の本拠地):1939年 - 1942年。1950年、大阪スタヂアム完成により主に二軍の練習場として使われるようになった。1987年には大阪スタヂアムを含む難波再開発事業計画に伴いホークス本拠地とする話も持ち上がったが、1988年にチームが福岡市に移転してからは賃貸グランドとなり、ボーイズリーグ「ジュニアホークス」の練習場や少年野球大会の会場などに使われていたが2001年に閉鎖。跡地には現在、マンションが建つ。 堺シュライクス - 関西独立リーグ、2019年よりリーグ戦に参加している(初年度は市内での公式戦開催はなし。2020年から原池公園野球場をホームとする)。 社会人野球 新日本製鐵堺硬式野球部 - 企業チーム。1995年から休部し、2008年に解散。 NOMOベースボールクラブ - クラブチーム。2013年から本拠地を兵庫県豊岡市に移転。 高校野球 甲子園出場校 大阪府立三国丘高等学校(1934年春・1984年春) 大阪府立泉陽高等学校(1954年春ベスト4・1954年夏ベスト8) 初芝高等学校(現在の初芝立命館高等学校、1974年春) サッカー セレッソ大阪(大阪市、堺市がホームタウン) セレッソ大阪堺レディース ガンバ大阪堺ジュニアユース/ジュニア 敷物グラウンド(堺市南区原山台) 高校サッカー (全国大会出場校) 大阪府立三国丘高等学校(1930年ベスト4、1951年準優勝) 初芝高等学校(現在の初芝立命館高等学校、1968年優勝、1970年ベスト4) バレーボール Vリーグ 堺ブレイザーズ(旧新日本製鐵。日本バレーボールリーグで11回優勝。Vリーグは1997年・1998年・2006年に優勝) 八幡製鐵が堺市に製鐵所を設置したのは1961年。1969年にはバレーボール部が北九州市から堺市に本拠地を移転した。1970年、八幡製鐵と富士製鐵が合併して社名が新日本製鐵になる。バレーボール部は「燃える鉄人」の愛称を持ち「新日鐵ブレイザーズ」と名乗った。2001年からクラブチームとして「堺ブレイザーズ」に改称し、地域密着を図っている。 高校バレー 全国大会出場校 愛泉高等学校(現在の堺女子高等学校、1984年3位) 高校総体出場校 堺市立商業高等学校(堺市立堺高等学校に統合されて閉校、1960年3位) 相撲 大相撲 大相撲春場所(大阪場所)が難波の大阪府立体育会館で行われるため、距離的に近い堺市に場所中、以下の部屋が宿舎を構える。 宮城野部屋(白鵬が在籍) - 長らく堺区の西本願寺堺別院だったが、2008年から市立堺病院など堺区内で移転を繰り返している。 尾車部屋(師匠は元大関琴風) - 三宝小学校(堺区) 出羽海部屋 - 祥雲寺(堺区) 千賀ノ浦部屋 - 堺区中向陽町 追手風部屋 - 百舌鳥八幡宮(北区) 春日山部屋 - 中区土塔町「ふれあいの家」 かつて堺に宿舎を構えていた部屋 間垣部屋(師匠は元横綱二代目若乃花) - 堺東の商店街に面して稽古場があったが、現在は奈良県香芝市に移転。 井筒部屋 - 以前は、出雲大社大阪分祠(初芝)だった。2006年は大阪市西成区内。 立田川部屋 - 東光学園(東百舌鳥)。2000年に陸奥部屋へ吸収合併された(2006年の陸奥部屋の宿舎は大阪市住之江区内)。 甲山部屋 - 東光学園(東百舌鳥)。2002年に弟子が全員引退し、親方は湊部屋所属となった。 桐山部屋 - 天理教泉大教会(大浜)。2011年に閉鎖し、力士は朝日山部屋へ転籍する。 堺出身力士 大島佐太郎(最高位前頭) 佐田の海鴻嗣(最高位小結) 龍興山一人(最高位前頭) 泉州山喜裕(最高位十両) 学生相撲 大浜は学生(アマチュア)相撲発祥の地である。1919年、旧大浜相撲場で第1回全国学生相撲大会・全国中等学校相撲大会(大阪毎日新聞主催)が開かれた。その後、東京に主会場を変更したが、1974年から開催地が再び大浜に戻った(当初は大浜体育館の特設土俵)。1981年には大相撲と同じ規格の「大浜公園相撲場」が完成。現在、全国学生相撲選手権大会は、東京の両国国技館と隔年ごとに開催されている。なお、大浜公園相撲場は女子も土俵に上がることができる。 大浜公園相撲場で開かれる主な大会 世界相撲選手権大会(2006年に開催) 世界女子相撲選手権大会(2005年と2006年に開催) アジア相撲選手権大会(2005年に開催) 全国学生相撲選手権大会 西日本学生相撲選手権大会 西日本選抜学生相撲大会 西日本実業団相撲選手権大会 全日本女子相撲選手権大会 日本・モンゴル親善交流少年相撲大会(白鵬杯) 水泳 堺市には臨海工業地帯が造成されるまで海水浴場が4か所(大浜・湊・諏訪ノ森・浜寺)あった。なかでも浜寺は、海浜リゾート地として全国に名を知られていた。現在でも諏訪ノ森から浜寺公園にかけての一帯は、大仙公園周辺とともに「風致地区」に指定されている。また愛知県碧南市にはかつて、浜寺の白砂青松にあやかった「新浜寺海水浴場」があり、海岸が埋め立てられた今も「浜寺町」の地名が残る。泉大津市にも1960年代半ばまで「南浜寺」という地名が存在した(現在の松之浜町)。近くに助松海水浴場があり、「浜寺」ブランドにあやかった別荘地として知られた。現在も区画整理された町割に邸宅が点在する。 浜寺水練学校 浜寺水練学校は1905年、毎日新聞社が浜寺海水浴場開設と同時に海泳練習場として開校、100年の歴史を誇る。現在は浜寺公園プールを使用。クロールや平泳ぎなど基本泳法のほか、日本泳法も指導する。また、浜寺は日本のアーティスティックスイミング発祥の地であり、1950年代からシンクロを指導していた。 スポーツイベント KIX泉州国際マラソン - 2月第3日曜。浜寺公園をスタートに大浜中町折り返し、りんくうタウン(泉佐野市)ゴールのコース。読売新聞社が後援。 堺シティマラソン - 4月29日。大仙公園をスタート・ゴールに、大仙陵古墳(仁徳天皇陵)の周回コース。産経新聞社主催。 ツアー・オブ・ジャパン(サイクリングロードレース) - 5月第2日曜。堺ステージ(第11回大会までは大阪ステージ)。第12回大会まで泉北周回コースだったが、第13回大会から大仙公園周回コースに変更。朝日新聞社主催。 浜寺レガッタ - 5月。漕艇。エイト、フォアなど浜寺運河で行う(主会場となる浜寺漕艇場は高石市にある)。 堺市民オリンピック - 体育の日(10月第2月曜・祝日)に金岡公園などで行われる。 現在、滋賀県大津市の皇子山陸上競技場をスタート・ゴールに行われている「びわ湖毎日マラソン」と、京都市の西京極陸上競技場をスタート・ゴールに行われている「全国高等学校駅伝競走大会」は1960年代まで大阪で開催しており、堺市内もコースに含まれていた。両大会とも毎日新聞社主催のため、大阪市堂島の旧毎日新聞本社前を発着点にしていた時期もあった。現在の国道26号・府道堺阪南線をコースに使用していたが、交通渋滞などのため、いずれも変更された。