コンテンツはPRバナー下にあります!

手コキ風俗「人気店!」

ステージ4

ステージ4

名古屋性感回春エステ「エルミタージュ」

エルミタージュ

ゴールドハンズグループ

ゴールドハンズグループ

J-MAX Group

J-MAX Group

「風俗ニュース」の記事一覧

勃起時のペニスの大きさで地図を作ってみたら…!! 日本は意外にも“アノ国”と同じサイズ 風俗ニュース

 他人のモノの大きさは気になるが、自分のイチモツと比べるとなるとなかなかできないものだ。銭湯やプールの着替えの際に、チラ見しながら比べた覚えのある人もいるだろうが、こと勃起時のサイズの比較は、よほど特殊な状況下に身を置かない限り、不可能だが・・・

女性の半数、危険な性交渉? 抗生物質で治らない「スーパー淋病」が英国で感染流行か! 風俗ニュース

 イギリスのウェスト・ミッドランド地域北西部、および南西部で相次いで淋菌の新株が発見さている。この進化した淋菌は、抗生物質に対しての抵抗力が非常に強く、2014年に最初の感染者が見つかってから34人の感染者が確認されており、専門家たちからの・・・

やはり精子は美肌効果バツグン、調味料にも…!? 学校では教えてくれない“精子の秘密”5選 風俗ニュース

 ある研究結果によると、成人男性の精巣では1秒間に1,500もの精子が作られているという。世界の成人男性の人口を仮に30億人と見積もったとすると、日々地球上では天文学的な数の精子が生産されていることになる。    小・中学校の性教・・・

奇習! 実在した「顔面騎乗文化」 — ひたすら男の顔に跨がる裸の女たち=栃木県 風俗ニュース

【日本奇習紀行シリーズ】 栃木県北東部    以前からご紹介しているように、世の中には実に特殊な性癖を持つ人々によって生み出されてきた、実にさまざまな「性」に関する奇習が存在している。今回ご紹介する風習もまた、そうした特殊な性癖に・・・

奇習!包茎少年を抱きたがる若妻たちの愉しみ=青森 風俗ニュース

【日本奇習紀行シリーズ】 青森県   「ひと皮剥けた男に」――ネット上などでもしばしば目にする大手美容整形外科医の広告宣伝効果の賜物なのだろうか。日本で暮らす男性にとって、多少の個人差はあるものの、その思春期には、自分の陰茎の包が・・・

【衝撃】世界一長い“48cmのペニス”を持つ男!! 「怖がって誰もセックスしてくれない」 風俗ニュース

 ペニスの長さは、世界中の男性にとって重大な関心事だ。ある調査によれば、男性の大多数は大きなペニスを理想と考え、それが自己評価にもつながると考えているらしい。では、何事も“大は小を兼ねる”ということで、大きければ大きいほど良いのかといえば、・・・

「50年後にはロボットとのセックスが普通になる」科学者が衝撃発言!! 人間同士の肉体関係は野蛮!? 風俗ニュース

 晩婚化・非婚化による少子化が叫ばれる中、セックスを取り巻く環境が大きく変わりつつある。ある専門家によれば、近い将来、ロボットとのセックスがごく当たり前になるというのだが――。     ■人間同士のセックスが“野蛮”視さ・・・

バイアグラ的なものをペニスに直接注射した男、その後どうなった!? 驚愕の展開!! 風俗ニュース

 世界的に有名な男性向け性機能向上薬、「バイアグラ」。実際に服用し、効果を実感している読者もいるかもしれない。経口投与によりペニスへの血流量を増やすことができる本薬だが、もしもこれに類似する性機能向上薬を“機能不全を起こしていない”ペニスに・・・

エロくてきわどいイタズラ動画が世界中で大論争!! 道行く女性を次々と…!? 風俗ニュース

 ただのおふざけか、それとも差別的行為か。特にコメディーの分野では、その線引きに対する意識の差が、時に大きな議論を巻き起こすこともありますが、現在あるビデオが世界中に波紋を広げているようです。      この動画を公開し・・・

セックスで海馬活性化→脳が賢くなる!? 米・研究チーム、驚異の効果報告とは? 風俗ニュース

 最新の研究結果が飛び込んできた。それによると、なんとセックスにはあなたの脳をより賢くする効果もあるというのだ! 現在、巷には「脳を鍛える~」「頭の良くなる~」というフレーズのついた商品や食品が溢れている。しかし、これからはセックスこそが最・・・

女王様から地味に嫌われる「虫フェチ」たち ― 30代男の身に起きた特殊な災難とは? 風俗ニュース

 一昔前なら、風俗嬢から嫌われる風俗客といえば、説教をする客、乱暴な客、遅漏の客だった。だが今では、盗撮、盗聴をする客が最も嫌われるという。そんな中、昔から地味~に嫌われ続けている珍客がいるというのだ!    それは、虫を使って性・・・

エイズだけではない! 風俗に出入りする男女の性病リスクを調査! 風俗ニュース

 4月22日に発売された「週刊新潮」(新潮社)で『「死ぬまでセックス」を真に受ける「初老男」に「いきなりエイズ」の落とし穴』という衝撃的な記事が掲載された。    この記事ではシニア専門デリバリーヘルス店在籍の風俗嬢や、吉原・ソー・・・

ラブホテルで行為中に死亡したらどうなる? 経営者悩ます、高齢者の利用増加 風俗ニュース

 平成26年に総務省統計局が行った調査、「統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)」によると、高齢者人口は過去最高の3,296万人、総人口に占める割合は25.9%を記録した。各産業では高齢化社会に伴い、高齢者をターゲットにしたサービスを始め・・・

某有名温泉街にひっそりと残る「射的風俗店」?! とは、どんなものなのか? 風俗ニュース

 長年、まじめにコツコツと風俗取材をこなしていると、時折風俗の神様が微笑んでくれるのだろうか。仕事とは無関係で向かった旅路の先で、ネタになるような面白いスポットに出くわすことがある。    先日、昔から仲のいい友人同士、男3人で関・・・

風俗で梅毒をうつされた時…感染経路が明確なら法律的な措置に踏み切れるのか? 風俗ニュース

最近、梅毒が急増しているといわれています。原因は諸説ありますが、風俗産業の低価格化や性病への意識の低さなどが指摘されているようです。   梅毒はおもに性行為によって感染する病気で、有名な武将も梅毒で命を落としたといわれています。現・・・

【露出 性犯罪】名大学院准教授 歩道で下半身を露出 ストレスの発散か… 風俗ニュース

名古屋大学は27日、同大学院の40代の男性准教授を出勤停止1カ月、同大学院法学研究科の男性事務補佐員を出勤停止6カ月とする懲戒処分を出し、発表した。   大学によると、准教授は2015年8月に名古屋市内の歩道で下半身を露出したとし・・・

風俗、東京五輪で壊滅危機か…梅毒など性病増加が深刻化、高齢者の風俗店利用増も原因 風俗ニュース

「男一度は伊勢と吉原」 ――かつては伊勢神宮参拝と並び称され、「一度は行かないと男になれない」といわれた遊郭の街は、現在はソープランド街として国際的にも知られた存在となっている。  時代の流れとともに姿を変えてきた東京・吉原だが、最近はさら・・・

【盗撮 性犯罪】寝たふりでチアリーダーを盗撮「2~3年前から様々な競技場で…」 風俗ニュース

大学野球の試合でチアリーダーのスカート内を盗撮したとして、京都府警は2日、同府迷惑行為防止条例違反(盗撮)容疑で、大阪府茨木市の会社員の男(50)を右京区検に書類送検した。     府警によると、容疑を認め、「2〜3年前・・・

80代のデリヘル嬢が活躍する時代に…。若さや美しさはいらない超熟女につく20代の常連客。いったいいくつまで「風俗」は通用するのか? 風俗ニュース

 いざとなったら風俗で働けばなんとかなる、そう考えたことがある女性はけっこういるだろうか。リストラや離婚で経済的な危機にさらされそうなとき、女性にとって最後の頼みの綱になるもの、というのが風俗の一面にある。だが、年齢を重ねるにつれ、はたして・・・

【露出 性犯罪】「むらっとして」75歳男が87歳に下半身見せつける… 風俗ニュース

帰宅途中の女性に下半身を露出したとして、埼玉県警狭山署は31日、公然わいせつの疑いで、同県滑川町月輪の自営業、原口勇容疑者(75)を逮捕した。   原口容疑者は「女性と話をして、むらっとしてやってしまった」と容疑を認めている。 &・・・

1 / 3123
サブコンテンツ

最近のコメント

    • twitter
    • twitter

    Page Top